民事再生(個人再生)するメリットは何ですか?

債務整理の専門弁護士 桜田通り法律事務所

債務整理TOP > 債務整理のよくあるご質問

民事再生についてよくあるご質問

民事再生(個人再生)するメリットは何ですか?

民事再生を行なうことで、返済すべき借金を大幅減額できる

民事再生(個人再生)のメリットは多くありますが、借入れをした借金を大幅に圧縮できることが大きなメリットであると言えます。利息制限法引き直し計算により減額された元本から更に5分の1へ減額されます。

持ち家などの財産を手放さずに債務整理が可能

自己破産という手段で債務整理を行なうと持ち家などの財産は全て競売に掛けられ債権者に分配されることになりますが、個人版民事再生を利用した債務整理では持ち家などの財産を手放さずに債務整理を行い、再出発を図ることができます。

住宅ローンの返済計画を変更できる

民事再生を行なうと、今後、住宅ローンの返済が困難であると考えられる場合、ローンの返済期間を延長、または減額してもらえる場合があります。

強制執行手続きが停止される

大切なお給料の差し押さえられてしまう強制執行手続きが停止されるので安心です。民事再生手続きの開始決定を裁判所が下した時点で強制執行手続きが停止されるのですが、決定までも多くの時間を要しません。

貸金業者による取立て行為の停止

弁護士や司法書士に手続きを依頼した場合、各債権者へ受任通知(債務整理の手続きを受任した通知)を送付し貸金業者が受け取った時点で取り立ては停止(住宅ローン以外)されますので、支払い督促の電話なども一切かかってきませんので、今後の再生プランをゆっくり考える事ができます。

民事再生は借金を作った理由は問われない

自己破産の場合はギャンブルや浪費などで作った借金を免除してもらえない場合がありますが、個人再生の場合は借金を作った理由を問われることが無いので、免責に不安をお持ちの方も安心して行なえる手続きです。

民事再生は資格制限が無い

自己破産した場合、会社取締役や保険外交員、警備員、損害保険代理店、宅地建物取引主任者、証券会社の外務員など資格が必要な職種への制限がありますが、個人再生においてはそれらの資格制限が設けられていないので、安心です。

民事再生に関して、いつでも無料でご相談を承っております。

もし、民事再生について、判らない点・ 不安な点などがあれば、下記のフリーダイヤルにお気軽にお電話ください。ご相談は無料です。メール相談は夜間・土日も対応しております。

その他民事再生について良くある質問

このページの先頭へ戻る

桜田通り法律事務所

東京都港区虎ノ門1-2-12 第二興業ビル6階地図
Tel:0120-35-0501 Fax:03-3500-0455
代表弁護士:緒方 道夫(弁護士登録番号:21187号)