過払い金の返還を請求した場合、どれくらいの期間がかかりますか?

債務整理の専門弁護士 桜田通り法律事務所

債務整理TOP > 債務整理のよくあるご質問

過払い金返還請求について良くある質問

過払い金の返還を請求した場合、どれくらいの期間がかかりますか?

一般的な過払い金返還請求手続きの流れは次の通りです。

  • 1.【弁護士】過払い金返還請求手続きの受任
  • 2.【弁護士】貸金業者に取引履歴の開示を請求
  • 3.【貸金業者】取引履歴を開示
  • 4.【弁護士】開示履歴に基づき引き直し計算
  • 5.【弁護士】【貸金業者】過払い金返還交渉・和解成立
  • 7.【貸金業者】過払い金を指定口座に返還

この手続きの流れの中で、3と7が手続きに要する期間を決定する大きな要素となり、その長短は貸金業者毎に大幅に異なります。

まず、3の貸金業者による取引履歴の関しては、対応の早い業者であれば取引履歴の開示を請求してから1週間程度で取引履歴が開示されますが、大手クレジット会社などの対応が遅い業者になると取引履歴の開示まで3ヶ月以上の期間を要する場合もあります。

また、7の和解成立後に過払い金が金融機関口座に振り込まれるまでに要する期間についても、和解成立後1ヶ月以内に過払い金を返還する業者もあれば、和解成立から過払い金の返還まで2ヶ月以上を要する業者もあります。

このように業者によって対応に隔たりがあることから、一概に「●ヶ月あれば、過払い金返還手続きは終わります」と言い切ることはできないのが実情です。

ただ、これまでの事例から、過払い金返還請求が訴訟を起こさずに和解できる内容であれば、手続きを開始してから平均で2〜3ヶ月位が過払い金の返還に要する期間の目安であるといえます。

しかし、過払い金返還請求の交渉が和解せずに訴訟に至った場合は、さらに期間が必要となり、手続きを開始してから過払い金が返還されるまでに3ヶ月〜6ヶ月程度の期間を要します。また、訴訟が大きな争いとなった場合は、過払い金が返還されるまでに半年〜1年程度を要する場合もあります。

過払い金に関して、いつでも無料でご相談を承っております。

もし、過払い金について、判らない点・ 不安な点などがあれば、下記のフリーダイヤルにお気軽にお電話ください。メール相談は夜間・土日も対応しております。

その他の過払い金返還請求について良くある質問

このページの先頭へ戻る

桜田通り法律事務所

東京都港区虎ノ門1-2-12 第二興業ビル6階地図
Tel:0120-35-0501 Fax:03-3500-0455
代表弁護士:緒方 道夫(弁護士登録番号:21187号)