自己破産をする為の条件はありますか?

債務整理の専門弁護士 桜田通り法律事務所

債務整理TOP > 債務整理のよくあるご質問

自己破産についてよくあるご質問

自己破産をする為の条件はありますか?

自己破産をする為には必要な条件があります。

  • 自己破産の申立人が抱えている借金の金額や現状の収入を鑑みて、裁判所が返済不能だという判断をし破産を認めること。これ以上、返済を続ける事が不可能な状態です。
  • いままでに免責を受けていないこと。

以下の免責不許可事由に該当する場合は原則として免責の許可が下りませんが、必ず免責を得られないという事ではありませんので、一度ご相談ください。

自己破産手続きをお考えで、免責不許可事由がある場合は、お気軽にご相談下さい。

  • 浪費やギャンブルなどで、債務を負担したとき
  • 返済不能な状態を偽ってクレジットを利用した買い物や債務を負担したとき
  • 財産を隠したり、債権者に対して不利益な処分を行なったとき
  • 特定の債権者だけに支払いをしたとき
  • 過去七年間に自己破産の申し立てで免責をうけていたとき
  • 一部の債務を除いて破産申し立てをしたとき
  • 破産法で定められた義務を守らなかったとき

自己破産に関して、いつでも無料でご相談を承っております。

もし、自己破産について、判らない点・ 不安な点などがあれば、下記のフリーダイヤルにお気軽にお電話ください。ご相談は無料です。メール相談は夜間・土日も対応しております。

その他自己破産について良くある質問

このページの先頭へ戻る

桜田通り法律事務所

東京都港区虎ノ門1-2-12 第二興業ビル6階地図
Tel:0120-35-0501 Fax:03-3500-0455
代表弁護士:緒方 道夫(弁護士登録番号:21187号)