借金解決事例をご紹介します

債務整理の専門弁護士 桜田通り法律事務所

債務整理TOP > 借金解決事例

任意整理(和解)の事例

任意整理 解決のポイント

  • 利息制限法により借金を減額します
  • 3〜5年程度の長期分割で返済していきます
  • 返済にあたり、原則利息はつけません

「総借入額が劇的に減少!」

Aさん(32歳・サラリーマン)
【扶養家族:妻(34歳)専業主婦・子供2人(6歳・5歳)】
借入合計額:320万円(消費者金融5社

現在の状況

この方は、子供の将来のために、今の借金生活を改善しなければいけないと考えていました。 しかし、どこに相談すれば良いのか分からず、ただ月日だけが流れ、返済する為に借り入れを続けていました。

 
手取り収入 28万円 386万円
返済額

8.6万円

103.2万円
家賃 8万円 96万円
生活費 10万円 192万円
収支 -4.6万円 -5.2万円

診断結果

借金は左の表にあるように1社が3分の1を占め、かつ、その1社の取引期間が11年と長期に渡っています。その為、利息制限法の利率に引き直すと大幅な減額が見込まれます。このようなケースでは、任意整理(和解)が選択されます。

桜田通り法律事務所に依頼すると

借入先 現在までの借入期間 現在の借入額 依頼後は・・・
A社 11年 198万円 9万円
B社 2年 49万円 37万円
C社 1年7ヶ月 39万円 34万円
D社 9ヶ月 19万円 18万円
E社 1ヶ月 14万円 14万円
合計 319万円/年
8.6万円/月
112万円/年
3.5万円/月
  現状のまま返済 弁護士に依頼
借金 319万円 112万円
毎月の支払い 8.6万円 3.5万円
今後完済までの期間 8年 3年
完済までの返済総額 826万円 112万円

任意整理の結果

月々の返済による負担が軽減し、年間で56万円の貯蓄をすることができるようになりました。子供が小学生の間に完済できるので、学費の負担が大きくなる前に借金問題が解決でき、また3年後からは高校・大学進学の為の貯蓄もできるようになります。

このページの先頭へ戻る

桜田通り法律事務所

東京都港区虎ノ門1-2-12 第二興業ビル6階地図
Tel:0120-35-0501 Fax:03-3500-0455
代表弁護士:緒方 道夫(弁護士登録番号:21187号)